今週の風景 No.254

今日はすこぅし涼しい日曜日でした。

突如ミャンマーに帰国される事になったご夫妻のお話に驚いたものの、

「JOYチャペル初の伝道師、宣教師のつもりです!」

とのお手紙にうるうる。




たしかに、ペンテコステは何の準備もなく、あれよあれよとお弟子さん達は伝道を開始しました。

私たちの「心の準備が。。。」などなくとも、神様は全て計画されていて、あとからその業を振り返ってみると、そこにはなに一つとして無駄がないんですよね。


さて、午後は教会学校サマキャンの準備、教師会、Sukkahのレコーディング、なぜかミセスが生徒のギター教室wなどなど、そして最近はいつもプレイズタイムが始まって、特にどこかのなにかがあるからというわけでもなく、ひたすらプレイズを歌いまくる少年少女達がいます。

気がつけば、「いつの間にこんなに上手くなったんだろう!」という少年少女達です。

頼もしい限りです。


たまには、ああいう音に混ざりたいなw